• ホーム
  • いいものばかり食べていると痛風になるぞ

いいものばかり食べていると痛風になるぞ

痛風とはその文字通り、「風が吹いても痛い!」と表現されるような激痛が生じてしまうもので、歩くこともままならないどころか、立つこともできないような状態に陥ってしまう症状です。
その原因は身体の中の尿酸値が上昇することによって、体内に多量に蓄積されてしまった尿酸が固まり結晶となって、それがもとで痛みを発症してしまうというメカニズムです。
つまり、体内の尿酸値を基準値以下にして、尿酸を体外へ適切に排出するようにしていれば、この痛風に悩まされる可能性が低くなるわけです。

痛風が「贅沢病」とか「帝王病」と揶揄されているのを聞いたことはありませんか。
これは噛み砕いて言うと「いいものばかり食べていると痛風になるぞ」というようなものです。
実は痛風は昔から存在するものでした。

多くの有名な偉人たちも、その症状に悩まされていたと言われています。
インターネットなどで検索すると、随分昔の偉人にもヒットすることでしょう。
そして、その多くは食べ物を裕福に食べられるような環境下にあった人たちばかりであったため、その名残りで「贅沢病」などと今でも言われているというわけです。
しかし、現代人の食事を考えると、今の実態は少し違います。

尿酸値が上昇してしまう大きな原因はプリン体という存在です。
このプリン体はお酒類や、お肉、魚介類、内臓系に多く含まれており、これを多分に摂取すると痛風を発症してしまう可能性が高いのです。
ちなみに一般的にはビールがプリン体の代名詞のようなイメージかもしれませんが、レバーや肝、白子といった食べ物の方が、圧倒的に多く含まれています。

昔のように食べ物が豊かでなかった時代には、このようなプリン体が多く含まれているような食べ物は、庶民があまり食べることのできない食事でした。
しかしながら、今では経済も豊かになり、食べ物も豊富で、安価で沢山の物を購入したり、食べることができます。
そのため、現代社会において痛風というのは贅沢病ではなく、生活習慣病の一種と言えるかもしれません。

痛風の症状について

バランスの良い食生活をおくっていて、適度な運動を心がけているような人に痛風持ちの方はあまりいません。
プリン体を多く含む物を沢山摂取して、あまり運動もしないといったような肥満体型の人は相対的に見れば尿酸値は高めです。
肥満ということに問題があるわけではありません。
外見的にはスマートな方であっても、痛風になってしまう人は多くいます。
そして痛風になってしまう人の性別を見ると、女性より圧倒的に男性の方が多いのです。

それではなぜ同じ人間でも男性の方が多くなってしまうのでしょうか。
その大きな原因の1つがホルモンによるものだと考えられています。
女性は女性ホルモンを多く持っているのですが、この女性ホルモンが腎臓から尿酸を体外に出すように、排出を促すという特徴があります。
女性ホルモンが少なく、男性ホルモンを多く持つ男性はこのような働きがあまり期待できないのです。

先にも少し述べたように、痛風発症のメカニズムというのは、尿酸が体内に多く溜まり、腎臓からの排出も追いつかなくなったときに、その尿酸が固まりとなって、関節などの部位に付着してしまうことから始まります。
その結晶は重力に引かれて身体の下の方への流れていくために、痛みを発症するのは足が多く、個人差はあるものの親指の付け根あたりが痛む人が多いです。
痛風を発症してしまった部位は赤く腫れ上がったような状態になるため、見た目にも直ぐ分かります。
痛風は激しい運動を行ったときにも、体内で尿酸値が上昇して、汗では尿酸を排出することができず、その後に症状が出てしまうというケースが多いです。
その為、足や関節部位を激しい運動によって痛めてしまったと勘違いしてしまう人もいます。

関連記事
体の痛みを抑えるたいならボルタレンで解消 2019年12月05日

体の痛みに効果を期待できるボルタレンは内服薬・塗布薬などでさまざまな医療現場で活躍しています。炎症を抑え熱を下げ痛みを鎮める解熱鎮痛剤で、有効成分ジクロフェナク...

高血圧にならないための生活習慣を学ぶ 2019年10月01日

高血圧は生活習慣病と言われており、血圧を上げないような生活習慣を送ることが大切です。原因となることを避けることで、高血圧にならないように気をつけましょう。生活の...

頻尿って病気なんでしょうか? 2019年09月05日

普段同じような生活をしていても、時としてトイレが近くなり、一日に何度も行ってしまうことが発生します。一日の内で行く回数というものは、大体決まっているのですが、そ...

肥満解消には運動も必要です! 2019年08月08日

肥満と言われるのはBMI25以上の人のことですが、体重と身長から算出される数値ですので、脂肪が多くて重たいのかどうかは数字からは分かりません。その見分け方として...

糖尿病にならないために糖質制限ダイエットを開始 2019年08月05日

糖尿病とは生活習慣病の1つで、血糖値が高くなってしまう病気のことをいいます。食事をすると胃腸で食べ物が消化され、血液中にブドウ糖として流れ込みます。血糖は血液と...